読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺氏、本を読む

30歳になるまでに本を読んで勉強しようかと。主に啓発、お金についての本を読むつもり。一応プログラマーなのでその辺のことも

俺氏、子供と妻のおかげで頑張れる

f:id:oresi:20150219140830j:plain
photo credit: Alice and Me via photopin (license)
 
俺氏には妻と娘がいるのですけど、感謝を忘れないようにしようっていう話。
妻は要領のいい方ではないと思うけどパート、育児、家事といろいろ一生懸命でかなり支えられている。
育児と家事は手伝うけど圧倒的に妻の方が多い・・・ありがとう。
娘は現在1歳9ヶ月ちょっと。平日は出社する前ぐらいしか起きている間に接することができないのが残念・・・
それでも俺氏が頑張れるのは娘の存在が大きい・・・ありがとう。

平日のスケジュール的なもの

俺氏の平日は大体こんな感じ
・7:20
目覚まし鳴る→止める→寝る
・7:30
妻が娘を抱っこして起こしに来る
最終的には娘「パパ~」俺氏「ん~?」で起床
・7:30~8:00
準備&娘とちょっと戯れ
・8:00
家を出る。妻のパートの開始時間と場所が俺氏の会社と同じぐらいなので大体妻が車で送ってくれる。
ありがたい_(_^_)_
妻がパートの間は娘は近所の託児所へ。
・8:30頃
会社に到着
ここから帰宅するまでは休憩時などにちょいちょい娘の画像や動画を見てニヤニヤする
・21:00
帰る時間は日によって違うけど平均すると大体これぐらいの時間だと思う。
この時間に娘がまだ起きてる かつ 眠くなさそうだったら妻と娘が車で迎えに来てくれる。
ありがたい_(_^_)_
・21:30
帰宅。
最近は娘が「おかぇり!」を覚えたのでかわいい。
なぜかこっちが「ただいま」というと「ワォ」と返してくる、かわい(ry
妻が作ってくれている晩御飯を食べる。
本当は3人で食べたいけど仕方がない。。。
娘が起きている場合は、俺氏が食事をしていると「あーあんあんあん」と言って欲しがる、かw(ry
・22:00
風呂
娘は大体この時間までには夢の中。
・23:00
歯磨きとかしてベッドへ。
今は妻と娘が一緒のベッドで寝て、俺氏は別の部屋で寝ているので、一旦寄り道して妻に「おやすみ」と言い、娘の寝顔を見て頭なでなでする。
若干、不眠症というか目を閉じても意識がハッキリしている時間が長いので、大体2:00頃にならないと眠れないのが悩み・・・
 
大体こんな感じです。

当たり前ですけど、結婚していても子供が居るのと居ないのじゃ全然違いますね。
子供がいなければ妻も普通に働いていたわけで、経済的にもある程度余裕があるので、家事関連もコインランドリーとかお惣菜買ったりだとかでなんとかなってましたけど、
子供がいる場合は、保育園が空いてない等の事情で妻もフルタイムで働くわけにはいかなくなりました。
経済的には夫であり父親である俺氏にかかってるわけですね、これは俺氏にとってかなり良い結果になったと思います。
以前、抑うつ状態で休職していた時も子供が生まれるということで頑張れました、妻の大きくなるお腹を見て、これから自分が守っていかないといけないという実感が持てたと思います。
 

蛇足
女性は自分のお腹の中で子供が育つので、早い段階から母性本能が目覚めるらしいのですが、男性は妻の大きくなるお腹に触れたり、実際に生まれてから触れ合っているうちに父性が目覚めるそうです。
なので、里帰り出産などで父親だけが別の場所にいるなどの事情で、あまり妊娠中に大きくなるお腹などを見る機会が少ないと、父性がなかなか育たないとか
 
俺氏は綺麗好きというわけではないけど、娘のためになるべくキレイな環境で過ごせるようにしたいとか、運動不足にならないように休みの日は一緒に散歩や近所の公園に行ったりします。
娘のために動いてるつもりですけど、結果的には俺氏自身のためになっていることが多いです。
妻と子供には常に感謝の気持ちを忘れないように心掛けています。
いずれ、子供に反抗期が来て、小生意気wなことを言うようになったとしても、「ありがとう」という気持ちを忘れずに接するようにしたいです。
「誰のおかげで○○○!!」みたいなことは絶対に言いたくないです、言われた方も納得できないし、言った方も後で後悔すると思う。
・・・反抗期かぁ・・・親には迷惑掛けたなー(^_^;)

特に何が言いたかったわけではないのですけど、とりあえず裕福ではないけど幸せな状況なのだと思います。
自分の頑張りが給料に反映されることはほとんどないですけど、子供の成長という目に見える形で実感できるのも楽しいですし、とりあえず幸せ自慢です。

さぁ転職活動を頑張ろう!

広告を非表示にする